2006年07月06日

スタンリー・キューブリック:51年の1stフィルム!

お疲れサマンサ!
kubrick_1st.jpg
[Mutiny Company]

なんとスタンリー・キューブリック:51年の1stフィルム!

レアだ〜!レアすぎる〜!

Wikipediaによると
『ルック』に載った自身のフォト・ストーリーを元に短編ドキュメンタリー『拳闘試合の日』で製作し、映画の道を歩み始める。この映画は3900ドルかかったが4000ドルで売れ、この成功をきっかけにルック誌を退社
とある。

Quicktime かダウンロードで鑑賞可能!

偉大な監督の第一歩をどうぞ!
posted by killin at 14:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。